ごぼう茶ですっきり

ごぼう茶を飲み始めて感じたのは、トイレが近くなったということです。
始めのうちはそれと気付かず、何となく普段よりお手洗いに行く回数が多くなったかな?という程度でした。

しかし気付くと確かにお手洗いに行く回数は増えており、そのせいもあってか、体がすっきりしてきたような気がします。
余計な水分が出ているというか、むくみが解消されてきたような気がするのです。

やはりごぼう茶のお陰でしょうか。
もちろん普段飲んでいるお茶やコーヒーにも利尿作用がありますが、カフェインが含まれるのが困りもの。

就寝前にも気にせずたくさん飲むことはできませんし、かといって水や白湯はそれほどたくさん飲めるわけではありません。
その点ごぼう茶はカフェインが含まれないため、いつでも安心して飲むことができます。

ごぼう茶を飲み始めてからは、コーヒーやお茶、そして食事中にもお水の代わりに食卓に置いておくことが多くなりました。
味は確かにごぼうですが、慣れればおいしいものですし、食事にも合います。

それに、同じ量のごぼうを食べることに比べればずいぶんと手軽です。
私は温かいごぼう茶で焼酎を割って飲んでいますが、ほかにもお茶で割って飲んだり、あるいはごぼうのダシが出たスープだと考えて料理に使ったりと、色々な飲み方を試しているところです。