ごぼう茶で体の中から綺麗になろう!

一見地味な存在(?)に思える”ごぼう”ですが、実は、美容と健康に役立つ色々なパワーが秘められています。
ごぼうを水にさらすと、いわゆる「あく」といわれる、茶褐色の成分が出てきますが、これはポリフェノールのクロロゲン酸といわれるもので、抗酸化作用があります。

この抗酸化作用成分を上手に体内にとりいれて、日々の健康やアンチエイジングに役立てたいところですが、毎日ごぼうのお料理をいただくのは、ちょっと大変。
そんなときにに、一役かってくれるのが「ごぼう茶」です。

ごぼうを乾燥させ香ばしく焙煎したものを、急須や、やかんなどで煮出してお茶としていただきます。
今は、ティーパックタイプのものも市販されています。

ごぼうなどの根菜類は体を温めてくれることで知られていて、ノンカフェインですので、健康のために安心していただけます。
いつもの一杯を、ちょっと「ごぼう茶」に変えてみることで、気付かないうちに体の中から綺麗になっていくかもしれません。

私たち、現代人は、いまだかつてない程、多種多様な食べ物、飲み物を口にする生活が日常となっています。
摂取する食物について気を配るのと同時に、体内の不要なものを排出することについても、生活の中で気を配りたいところです。

ごぼう茶なら、大げさなことをしなくても自然に、無理なく体内のエンチエイジングやデトックスの効果を期待することができます。
いつまでも元気に若々しくいられるよう、ごぼう茶を上手に生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。
体の中から綺麗になった、いつもより軽やかな自分に出会えるかも知れません。